投稿日:2020年3月28日|カテゴリ:ブログ

コロナウイルスで味覚、嗅覚障害が初期症状に出るのではないかと報道されています。これらの障害は亜鉛欠乏で起こることが知られていて、コロナウイルスは亜鉛と関係するのかなとすぐに繋がります。私も2月に書いたブログに亜鉛がコロナウイルスの治療薬の一つに考えられていると紹介しました。今回はちょっと詳しく調べてみました。2月に調べた亜鉛とウイルス感染症では、亜鉛補充でインフルエンザが軽くなるという動物実験がありました。コロナウイルスとの関係を新たに調べたら10年前に亜鉛がコロナウイルスの複製を防ぐという実験がありました。ただ細胞レベルです。まあでも、そろそろアサリシーズンだし貝類嫌いではないので、食べようかなぁと思います。