投稿日:2020年5月3日|カテゴリ:ブログ

やっと日本医師会がアビガンの使用をハイリスクの人に投与できるよう要望してくれた。要望書、私も含めて医師会に送った会員が多かったのかな?専門家会議、つまり公衆衛生学は累積患者数を気にするけど、僕らは死亡率をまず気にします。インフルエンザ0.1%、今コロナが7%としても、それでも無症状が10倍いるので0.7% ハイリスク患者の死亡率を減らしてインフルエンザ並みに出来れば怖くない。アビガンで早期治療すれば、死亡率下がると考えるのは医者は当然。ブログに2月ごろ書いた通りです。死亡率を! コルコロナ試験も同じ目的ですけど。