投稿日:2021年3月1日|カテゴリ:ブログ

こういう話は多分タブーだと思うのですが、緊急事態宣言は、自分に言わせれば専門家委員会が発表しなくてもコンピュータで感染者数を予想すれば良いだけですよね。大事な事が医療崩壊なら、医療職にワクチン打ったことで、コロナ専用ベッドもスタッフも増やせます。実際今アメリカでは、ICUの余裕ができたというニュースが流れています。4月からは、病院がコロナ受け入れに余裕が出て来れば、医療崩壊は防げるはずです。もう一つ高齢者や基礎疾患患者に先に打てば効率よくクラスターを先に防いで、重症患者も減るはずで、家庭医が通ってくる有病の人に打つ、老健施設に巡回で先に打つなど工夫すれば良いのになー。と思います。多分それでも、ワクチンを皆んなに打たないと患者数が増えると言う専門家委員会からの不満が聞こえてくるのでは。