投稿日:2021年10月22日|カテゴリ:ブログ

最近透析中にリアルタイムで、尿毒の除去や水分の除去が見える様な機械が出来てきました。全部というわけにはいかないのですが、数台にこの機械をつけて、リアルタイムで測って見ました。当院はオンラインHDFが専門なので、普通の透析のデータは他施設のデータを参考にいただきました。オンラインHDFだとやはり早い毒素の除去ができる事がわかりました。結局透析時間は人によって適正な時間や方法が異なり、個人に合わせて変えるというのが結論です。論文もたくさん出ていて、この結論でいい様です。短すぎても、長すぎても良くない様です。

具体的には推定式があって、計算してから決めます。それで実測して調節するわけです。透析時間は4時間と決まっているものではないという事ですね。