2020/10
05
月 - 11:22

大統領のコロナの治療

前回、コロナウイルス感染症に抗体製剤が有望という話を書きました。トランプ氏にはまさにそれも使いました。サイエンスに詳細が出ています。Regeneronという会社の提供する2種類のモノクロナル抗体のカクテルで、一つは人のB […]

2020/09
23
水 - 12:30

コロナの今後

NEJMにコロナの今後の展望がありました。OWS(Operation warp speed)というアメリカの政府機関が書いているようです。3つの目標があって、時間軸を決める、厳密に科学的、量産できるということが柱のコンセ […]

2020/07
27
月 - 13:00

コロナの薬5

コロナの薬探し、がまたNatureに出ました。方法は前回コロナの薬4で書いたのと同じですが、薬の種まで、広げて12000をサーチしています。種というのは薬として、使うように試験をしている途中でダメになってしまった化合物で […]

2020/06
17
水 - 11:52

コロナ死亡が1/3に

コロナウイルスは第2波が来ると構えていますが、まず民間ベースで検査が改善されています。PCR検査もブログで書いたように唾液でできるようになったし、当院のような小さなところでも、届けさえ出せばいつもの検査会社がやってくれま […]

2020/06
07
日 - 21:25

コロナの話題

最近のコロナウイルスに関する論文は主にキニーネは効かないし、有害、というのと、レムジデビルは有効という話。でもいろいろ読んでいると話題はあります。  一つはワクチンで、DNAワクチンが108例のボランティアに使って有効で […]

2020/05
25
月 - 17:20

コロナウイルス抵抗力

前回もしかすると、昨年から、風邪として日本人はコロナウイルスにかかっていたために、死亡率が少ないのかもと書きましたが、どうも正しかったようです。一つはCOVID19にかかると、IgMよりIgGが上がる場合が多いという日本 […]

2020/05
16
土 - 11:47

もしかすると

Natureに今度は、コロナウイルスースパイク蛋白の立体構造解析が2編載っていました。阻止抗体製剤やワクチンンのデザインの基礎となるデータで、専門家には朗報でしょう。スパイク蛋白質はACE2という人の蛋白質とくっつきます […]

2020/05
13
水 - 12:03

コロナとの共存

やっとこの言葉がという感じです。私2月初めのブログに抗体の無い集団にもう春節で入ったから防げません。いかに死亡率下げるか、薬、治療法を急いでと。で、既存の薬サーチしたら良さそうな薬ありますよと書きました。まだ全然遅いけど […]

2020/05
04
月 - 14:49

コロナの薬4:目から鱗

新しくNatureに出る予定のコロナの薬探しの論文がすごいです。全米の先端研究が集まったっような話。フランスパスツール研も参加。ウイルス遺伝子から、たんぱく質を解析して332の候補物質をあげ、そこから69の化学物質を検討 […]

2020/05
03
日 - 06:27

コロナ肺炎の死亡率を

やっと日本医師会がアビガンの使用をハイリスクの人に投与できるよう要望してくれた。要望書、私も含めて医師会に送った会員が多かったのかな?専門家会議、つまり公衆衛生学は累積患者数を気にするけど、僕らは死亡率をまず気にします。 […]